×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車研究所 ≫ 部品名称・自動車用語 ≫ ア行 ≫ アーシング
・リニューアルによる新ページ追加&増量!!
・掲載内容に関する「注意」「余談」は右メニューに表示されます。
アーシング
アーシングとは、純正のアースケーブルだけではなく、追加チューニングとして「エンジン」や「オルタネーター」から複数のアースケーブルをバッテリーマイナス端子へと繋げることです。

作業が簡単なことから、多くのドライバーが実施するチューニングとされています。

主なアーシングの場所として「シリンダーヘッド」「シリンダーブロック」「オルタネーター」「ダイレクトイグニッション」などが挙げられます。

また、スパークプラグから直接アーシングを行うキッドも販売されています。


しかしその効果は賛否両論で、効果があると答えた人は「ライトが明るくなった」「トルクが上がった」などとありますが、その一方で反対派は「理論的にありえない」といった解説のサイトを立ち上げている人もいます。



ア行
カテゴリー
インフォメーション
注意
※、知らずに困った車の部品名称・自動車用語を記載内容にリンクしています。
「自動車メーカー」「地方」によって違った表現もあるかもしれませんが、あくまでも個人サイトということを忘れずにお願いします。
部品名称・自動車用語
アクセスランキング