×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車研究所 ≫ プロ洗車方法 「洗車も仕事である整備士による、洗車の仕方と方法です」
・リニューアルによる新ページ追加&増量!!
・掲載内容に関する「注意」「余談」は右メニューに表示されます。
綺麗に仕上げるためのプロ洗車方法
新人整備士の仕事となる洗車ですが、車検を受けた車の「エンジンルーム」、「下回り、足回り」、「室内清掃」、「手洗い洗車(洗車機)」の洗車を毎日20〜30台こなしてきました。

中堅整備士になれば洗車をすることはないと思っていましたが、それは大きな勘違いで、「ポリマー再施工(一年間ワックス不要だが鉄粉取りからボディー磨きを行います)」や「ボディーメンテナンス(ポリマー再施工に似た施工を行います)」など、新人整備士の頃より大変な作業を行います。

また、ポリマー再施工後のメンテナンス洗車や、無料洗車券を配って集客アップなどを自動車ディーラーが行っているため、結局はよく洗車をしているような気がします。


そんな洗車の因果から抜けられない整備士が考える、洗車の仕方から、プロだから知っている洗車方法を紹介していきます。
メニューリスト
洗車に適した天気・天候
晴れが洗車に適しているわけではなく天気・天候を考えなければいけません。


洗車に必要な洗車道具
揃えようとすると洗車に必要な道具は多いので、節約していきます。


カーシャンプーの選び方
車に適したカーシャンプー選びから、好みに合わせた配合。


洗う順番から洗い方
雨水が流れる方向を考え、そして誘導していくために洗い方が必要です。


タイヤ・ホイール洗車
ここが綺麗に見えると、車の手入れが十分にできているように見えます。


水洗い洗車
ワックス・コーティングを残しつつの洗車には水洗い洗車が適しています。


シャンプー洗車
ボディーの水垢、油膜、汚れを取っていくシャンプー洗車を行います。


付着した虫取り除去洗車
フロントバンパーに付着した虫を除去する方法と手順の紹介です。


タール・ピッチの除去方法
通常の洗車では取り除くことが難しいタール・ピッチを除去していきます。


洗車の小キズ、ひっかき傷
ボディー表面を良く見ると、うっすら小キズ(洗車キズ)があります。


鉄粉取り下地処理
ワックス効果向上、コーティング前には必要な下地処理を行っていきます。


カーワックスのかけ方・方法
ワックス効果を高めるための正しい方法を記載しています。


ボディーコーティング
商品が異なってもボディーの手入れからコーティングへの流れは同じです。


窓ガラス・内窓清掃
内窓の清掃は特に注意が必要で、不純物を残してしまってはいけません。


鳥の糞の落とし方
ボディー表面のシミ原因となる糞は取り除き方を間違えるとキズになります。


ワックス拭き残しの取り方
ワックスの拭き残しが焼けると剥がすのが難しくなってしまいます。


白く変色した樹脂パーツの復活
劣化と共に白く色あせていく樹脂パーツの黒さと光沢を戻します。


フロアマットを洗って清掃方法
異臭と雑菌の繁殖原因となるフロアマットは見た目以上に汚れています。


シートのシミ、クリーニング
シミと汚れが悪臭を隠している車のシート、綺麗に清掃することも大切です。
注意
※、プロの自動車整備士による洗車法ではありますが、整備士は洗車が専門というわけではありません。
あくまで車に詳しい整備士が行う洗車方法だと思って参考にしてください。
知恵袋・Hatena等について
当サイトの文章の転載については原則禁止ですが、知恵袋・Hatena等の回答であれば、当サイトへの配慮とリンクを加えた場合のみ許可するものとします。
詳しくは利用規約をお読みください。
部品名称・自動車用語
アクセスランキング