×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車研究所 ≫ プロ洗車方法 ≫ 洗車に適した天気・天候
・リニューアルによる新ページ追加&増量!!
・掲載内容に関する「注意」「余談」は右メニューに表示されます。
洗車に適した天気・天候を知っておこう
洗車を始める前に考えなければいけないのは、天気・天候です。

これは洗車をするにあたって重要なことで、天気・天候によって洗車の方法と要する時間が異なり、洗車が難しくなることがあります。


・日差しが強い日は避ける
日差しが強い日は使用する水道水が蒸発しやすく、すぐに拭き取らないとカルキ跡や洗剤が残ってしまい、シミになるのでオススメできません。

また走行直後や、日差しでなどでボディー温度が上昇しているときの洗車も同様にオススメできません。



・風が強い日は避ける
風はゴミや砂を運んでくることがあり、洗車後の拭き取り作業に使用するタオルとの間に砂が入ることで、ボディーに細かいキズをつけることになりかねません。




<洗車に適した天候>
上記との逆となる「日差しが強くない」、「車が冷えている」、「風が強くない」日が、洗車に適した天気・天候となります。

しかし必ずしもそのような天候で洗車ができるわけではないので、日陰に車を移動させた後、水でボディーの熱を冷まし、洗車を行うと良いでしょう。



余談
※、ありません。
注意
※、プロの自動車整備士による洗車方法ですが、あくまで車に詳しい方の洗車方法だと思って参考にしてください。
ここで記載されている内容での「作業ミス」「トラブル」等の責任は一切当サイトは請け負いません。
部品名称・自動車用語
アクセスランキング