×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車研究所 ≫ 部品名称・自動車用語 ≫ サ行 ≫ ショックアブソーバー
・リニューアルによる新ページ追加&増量!!
・掲載内容に関する「注意」「余談」は右メニューに表示されます。
ショックアブソーバー
ショックアブソーバーとは、サスペンションスプリングの衝撃吸収だけではバネ上下振動が続いてしまうので、ショックアブソーバーで吸収しています。
このことを「減衰作用」といいます。

ショックアブソーバーのことを、「ショック」や「ダンパー」と呼ばれることもあります。
ショックアブソーバー

・減衰力
ショックアブソーバーの減衰力は、中に注入されているオイルが移動する際の「流動抵抗」を利用しています。

図赤のバルブの開閉や、通り穴の大きさ、オリフィス(オープンホール)などの設定によって、異なる減衰力を得ることができます。


一般的に減衰力の設定は、「すばやく縮み」、「ゆっくり戻る」ようになっています。



注意
※、知らずに困った車の部品名称・自動車用語を記載内容にリンクしています。
「自動車メーカー」「地方」によって違った表現もあるかもしれませんが、あくまでも個人サイトということを忘れずにお願いします。
部品名称・自動車用語
アクセスランキング