×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車研究所 ≫ 部品名称・自動車用語 ≫ タ行 ≫ タイミングチェーン
・リニューアルによる新ページ追加&増量!!
・掲載内容に関する「注意」「余談」は右メニューに表示されます。
タイミングチェーン
タイミングチェーンとは、タイミングベルトに使用していたベルトを「チェーン」へと変更したものです。


今ではタイミングベルトからタイミングチェーンへと移りつつもありますが意外にもタイミングチェーンの歴史は古く、自動車メーカーで流行りだしたのは今回だけではありません。

ただ昔のタイミングチェーンは今ほど静震性と耐久性がなかったため、すぐに姿を消すことになりました。

最近使われているタイミングチェーンは「サイレントチェーン」が使われており、昔に比べると騒音が少なくなっています。



・タイミングチェーンとは
クランクシャフトの動力をカムシャフトに伝えつつ双方のタイミングを合わせるためのチェーンです。
タイミングベルト

写真上2つのギヤがカムシャフトタイミングギヤ。

写真下のギヤがクランクシャフトタイミングギヤ。

4サイクルエンジンであれば、クランクシャフト2回転につきカムシャフト1回転。



・タイミングチェーンの交換時期
タイミングチェーンはタイミングベルトの10万キロとは違い「20〜30万キロ」と日本人の車の買い換えまでの耐久性があるとされています。

ただチェーンが「伸びたり」「切れたり」して交換が必要となった時、交換を前提に造られているタイミングベルトとは違い、タイミングチェーン交換には高額な修理代が必要です。
車の保証期間が切れてると手痛い出費となります。



注意
※、知らずに困った車の部品名称・自動車用語を記載内容にリンクしています。
「自動車メーカー」「地方」によって違った表現もあるかもしれませんが、あくまでも個人サイトということを忘れずにお願いします。
部品名称・自動車用語
アクセスランキング