×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

車研究所 ≫ 部品名称・自動車用語 ≫ マ行 ≫ 目視
・リニューアルによる新ページ追加&増量!!
・掲載内容に関する「注意」「余談」は右メニューに表示されます。
目視
目視とは、目で見て確認することです。

車の運転中は目から得る情報で安全に運転していることから、常に目視をしていることになります。

「右左折」「追い越し」「駐車」などでは、「ミラー」を使った目視だけではなく、体ごと動かし直接目視確認をしなければいけません。


目視表
車の運転中は目視で「素早く」「多く」の情報を得る必要がありますが、「確認した気になる」ということがあります。

右の赤丸に「焦点」合わせながら「あいうえお」「かきくけこ」を探すのは難しく時間がかかります。

いくら視力が良くても、焦点から10cm離れるだけで著しく視力は低下し、「文字」や「形」を読み取ることが難しくなってきます。

焦点からの距離が離れれば離れるほど視力は低下していくので、あの広い道路にて「目視をした気になる」とうことが起こってしまうのです。


車の運転中は目視をしっかり行い、見落としに注意しましょう。



・関連項目
燃費向上・節約運転」 ≫ 「ハンドル操作のコツ



注意
※、知らずに困った車の部品名称・自動車用語を記載内容にリンクしています。
「自動車メーカー」「地方」によって違った表現もあるかもしれませんが、あくまでも個人サイトということを忘れずにお願いします。
部品名称・自動車用語
アクセスランキング